東京女子学園高等学校 TOKYO JOSHI GAKUEN Senior High School

TOKYO JOSHI GAKUEN Junior and Senior High School

入試情報

ADMISSION

ADMISSION 02入試要項

2020年度 推薦入試

下の表は横にスクロールしてご覧ください

推薦入試 I 推薦入試 Ⅱ
試験日 1月22日(水) 1月24日(金)
募集人員 国際教養コース 15名 未来創造コース 40名
※推薦Ⅰ・推薦Ⅱの合計人数
受験資格 ①2020年3月中学校卒業見込みの女子で、在籍中学校の地域に関係なく、本校を第一志望とし、原則として保護者のもとから通学できる者
②本校の教育理念に共鳴し、人物・学力ともに優れているとし、在籍中学校校長が推薦した者
①2020年3月中学校卒業見込みの女子で、埼玉県・千葉県等(東京都・神奈川県は除く)の中学校に在籍し、原則として保護者のもとから通学できる者
②本校の教育理念に共鳴し、人物・学力ともに優れているとし、在籍中学校校長が推薦した者
ただし、埼玉県・千葉県の公立中学校在籍者は、在籍中学校校長の推薦を必要としない
出願手続 出願期間 1月15日(水)〜1月20日(月) 1月15日(水)〜1月22日(水)
12月20日(金)より事前入力可能 受験料の支払い後に受験票の印刷が可能
※インターネット出願は終日可 ※印刷は1月15日(水)以降
出願方法 インターネット出願
※ご自宅等にインターネット環境が無い場合は、学校窓口で入力可能(要連絡)
提出書類 ①②③を推薦入試Ⅰは1月20日(月)、推薦入試Ⅱは1月22日(水)までに郵送してください(出願期間内必着)
①入学願書(普通紙A4に印刷し、切り離す) ②推薦書(本校HPよりダウンロード) ③調査書(本校指定用紙はありません。公立用で可)
※受験票は試験当日に持参してください
受験料 22,000円(クレジットカード・コンビニATM・銀行ATM・ペイジー等でお支払いください)
試験科目 書類選考 および 面接(受験生本人のみ)
集合時間 8:25
合格発表 11:00
インターネット(試験当日)
入学手続 手続期間 1月22日(水)~1月25日(土) 1月24日(金)~1月27日(月)
手続方法 インターネット入学手続金決済 または 学校窓口へ現金持参
※インターネット入学手続金決済は終日可 ※学校窓口は10:00~15:00まで(土曜、日曜は除く)
延納制度 延納制度はありません 延納制度あり。国公立高校の発表日の翌日まで
入学手続時
納入金
入学金 250,000円 施設設備費 200,000円 鶯鳴会入会金 25,000円 合計 475,000円
学納金等 2019年度実績(授業料等は2020年度以降、変更する場合があります)
授業料 462,000円 教育充実費 48,000円 鶯鳴会費 21,600円 生徒会費 18,000円 合計 549,600円
※就学支援金支給の対象者は申請・認可により授業料が減免されます
※東京都在住の方は、申請・認可により就学支援金以外の授業料相当分が助成金として支給されます
※その他、教材費・ICT充実費・旅行積立金等があります ※鶯鳴会は学園の後援会組織です
特待生制度 S特待・A特待・B特待
試験得点での選抜または内申点により判定
※内申点での判定の場合は事前相談が必要です
奨学生制度 入学後、家計状況の急変等の場合、授業料等の減免制度があります

※詳しい内容は「入学試験要項」でご確認ください

入学試験要項

2020年度 一般入試

下の表は横にスクロールしてご覧ください

一般入試[併願優遇(公私併願可)] 一般入試[オープン]
試験日 2月10日(月)または2月11日(祝) ※いずれか出願受験
募集人員 国際教養コース 25名 未来創造コース 50名
※一般(併願優遇)・一般(オープン)の合計人数
受験資格 2020年3月中学校卒業見込みの女子で、入試相談を経た者
原則として保護者のもとから通学できる者
2020年3月中学校卒業見込みの女子で、原則として保護者のもとから通学できる者
出願手続 出願期間 1月25日(土)~2月8日(土)
12月20日(金)より事前入力可能 受験料の支払い後に受験票の印刷が可能
※インターネット出願は終日可 ※印刷は1月25日(土)以降
出願方法 インターネット出願
※ご自宅等にインターネット環境が無い場合は、学校窓口で入力可能(要連絡)
提出書類 ①②を2月8日(土)までに郵送してください(出願期間内必着)
①入学願書(普通紙A4に印刷し、切り離す) ②調査書(本校指定用紙はありません。公立用で可)
※受験票は試験当日に持参してください
受験料 22,000円(クレジットカード・コンビニATM・銀行ATM・ペイジー等でお支払いください)
試験科目 国・数・英・面接(受験生本人のみ)
※スライド合格制度あり
集合時間 8:25
合格発表 2月11日(祝)・2月12日(水) 11:00
インターネット
入学手続 手続期間 2月11日(祝)~2月22日(土)
手続方法 インターネット入学手続金決済 または 学校窓口へ現金持参
※インターネット入学手続金決済は終日可 ※学校窓口は10:00~15:00まで(土曜、日曜は除く)
延納制度 東京・神奈川・千葉・埼玉等の公立高校併願者で上記期間内に「延納願」を提出した者に限り入学手続時納入金の延納制度があります
(公立高校発表日の翌日まで)
入学手続時
納入金
入学金 250,000円 施設設備費 200,000円 鶯鳴会入会金 25,000円 合計 475,000円
学納金等 2019年度実績(授業料等は2020年度以降、変更する場合があります)
授業料 462,000円 教育充実費 48,000円 鶯鳴会費 21,600円 生徒会費 18,000円 合計 549,600円
※就学支援金支給の対象者は申請・認可により授業料が減免されます
※東京都在住の方は、申請・認可により就学支援金以外の授業料相当分が助成金として支給されます
※その他、教材費・ICT充実費・旅行積立金等があります ※鶯鳴会は学園の後援会組織です
特待生制度 S特待・A特待・B特待
試験得点での選抜または内申点により判定
※内申点での判定の場合は事前相談が必要です
奨学生制度 入学後、家計状況の急変等の場合、授業料等の減免制度があります

※詳しい内容は「入学試験要項」でご確認ください

入学試験要項

2020年度 帰国生入試

下の表は横にスクロールしてご覧ください

第1回 第2回 編入試験
試験日 12月2日(月) 2月11日(祝) 随時
募集人員 定めず(国際教養コースのみの募集)
受験資格
  • ①2020年3月中学校を卒業する見込みの女子で、原則として保護者のもとから通学できる者
  • ②原則として、1年以上海外に滞在し、帰国後3年以内の者(要相談)
  • ③保護者の海外在留に伴って外国で教育を受けた者で、日本の中学校またはこれに準ずる外国における学校を卒業見込みの者
  • ※国内のインターナショナルスクールに在籍の方はご相談に応じます
高校1年・2年
出願手続 出願期間 11月18日(月)~11月28日(木) 1月25日(金)~2月8日(土) 要相談
出願方法 インターネット出願 学校窓口
提出書類 ①②を出願期間内に郵送またはメールでお送りいただくか、学校窓口へ持参してください
①入学願書(普通紙A4に印刷し、切り離す) ②調査書または成績が証明できるもの
※受験票は試験当日に持参してください ※学校窓口は10:00~15:00まで(土曜、日曜は除く)
受験料 22,000円
(クレジットカード・コンビニATM・銀行ATM・ペイジー等でお支払いください)
22,000円
(学校窓口にて現金でお支払いください)
試験科目 英語(LRW)60分・100点
面接(英語・日本語)20分・50点
または
英語50分・100点
国語または数学1科選択50分・100点
日本語面接20分・50点
国・数・英・
面接(受験生本人のみ。英語による面接も含む)
英語(LRW)60分・100点
面接(英語・日本語)20分・50点
または
英語50分・100点
国語または数学1科選択50分・100点
日本語面接20分・50点
保護者面接
集合時間 9:00 8:25 要相談
合格発表 12月2日(月)
14:00
2月12日(水)
11:00
試験当日
インターネット
入学手続 手続期間 12月20日(金)15:00まで
※延納可
2月12日(水)~2月22日(土) 発表日翌日から5日間
手続方法 インターネット入学手続金決済 または 学校窓口へ現金持参
※インターネット入学手続金決済は終日可 ※学校窓口は10:00~15:00まで(土曜、日曜は除く)
入学手続時
納入金
12月20日(金)までに
入学申込金 50,000円
2月22日(土)までに
入学金残金 200,000円
施設設備費 200,000円
鶯鳴会入会金 25,000円
【入学手続時納入金合計 475,000円】
入学金 250,000円 施設設備費 200,000円 鶯鳴会入会金 25,000円
【入学手続時納入金合計 475,000円】
学納金等 2019年度実績(授業料等は2020年度以降、変更する場合があります)
授業料 462,000円 教育充実費 48,000円 鶯鳴会費 21,600円 生徒会費 18,000円 合計 549,600円
※就学支援金支給の対象者は申請・認可により授業料が減免されます
※東京都在住の方は、申請・認可により就学支援金以外の授業料相当分が助成金として支給されます
※その他、教材費・ICT充実費・旅行積立金等があります ※鶯鳴会は学園の後援会組織です
特待生制度 S特待・A特待・B特待
奨学生制度 入学後、家計状況の急変等の場合、授業料等の減免制度があります

※詳しい入試要項の内容は、03-3451-0912へお問い合わせください(10:00~15:00)

ADMISSION 03出願・合格発表・入学手続について

本校の入学試験を受験する場合は、
インターネットで出願手続きを行ってください
また、インターネット出願・合格発表・入学手続の手順については
下記よりご確認ください

インターネット出願

出願の流れ
STEP 01
出願サイトにアクセス

パソコン・スマートフォン・タブレット端末のいずれかで、「出願サイトはこちら」のボタンをクリックして出願サイトにアクセスしてください。

出願サイトはこちら

STEP 02
ID(メールアドレス)登録

メールアドレスをIDとして登録します。イベント予約や資料請求等で、すでにメールアドレスを登録している場合は、登録済みのメールアドレスをIDとしてご使用できます。
登録いただいたメールアドレスは、手続完了メール送信、緊急連絡等にも利用しますので、すぐ確認いただけメールアドレスを登録してください。

STEP 03
ログイン / マイページ

登録されたIDを使ってログインしてください。マイページが表示されます。

STEP 04
出願情報入力

画面の指示に従い、志願者情報を入力してください。

STEP 05
受験料の支払方法を選択(クレジットカード・コンビニ・ペイジー)

受験料のお支払い方法を選択してください。クレジットカード・コンビニ・ペイジー(金融機関ATM・ネットバンキング)から選択できます。お支払いには別途手数料がかかります。本校窓口でのお支払い・お取扱いはできません。

●ご利用いただけるクレジットカード

VISA MasterCard JCB AMERICAN EXPRESS Diners Club INTERNATIONAL

●ご利用いただけるコンビニ

セブンイレブン ローソン ファミリーマート サークルK サンクス ミニストップ デイリーヤマザキ スリーエフ

●ご利用いただける金融機関

スリーエフ みずほ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・三井住友銀行・千葉銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・横浜銀行など

STEP 06
入学願書・受験票印刷

受験料お支払い後、支払い完了メールが届きます。出願サイトのマイページより、入学願書(高校提出用)・受験票をご自宅やコンビニ等で印刷(A4サイズ・白い用紙)してください。出力された入学願書(高校提出用)・受験票の右側にある「宛名票」は、切り離して提出書類を郵送する際の封筒に貼付して使用してください。

STEP 07
顔写真貼付

入学願書(高校提出用)に志願者の顔写真(最近3ヶ月以内に撮影したもの・縦4cm×横3cm以内の大きさ・裏面に氏名を記入)を貼付してください。なお、顔写真をアップロードした場合は、印刷されるため、貼付不要です。ただし、アップロードした写真が不鮮明な場合は、上から重ねて写真を貼付してください。

STEP 08
提出書類の発送

●提出書類の受付期間
推薦入試Ⅰ:2020年1月15日(水)〜1月20日(月)必着
推薦入試Ⅱ:2020年1月15日(水)〜1月22日(水)必着
一般入試:2020年1月25日(土)〜2月8日(土)必着

STEP 09
入学試験日当日

受験票と自己申告書を必ず持参の上、来校してください。

  • 入学願書・受験票は、本校からは発送いたしません。必ずご自宅等で印刷し、受験票は試験当日にお持ちください。
  • インターネット出願についてのお問い合わせ先は、出願サイト内の「お問い合わせ」よりご確認いただけます。
  • インターネット出願の詳しい手順はこちらからご確認ください。
  • ご自宅等にインターネット環境が無い場合は、学校窓口で入力が可能です(要連絡)。

合格発表・入学手続の手順

合格発表について

インターネットのみの発表となります。発表時間にトップページに合否確認サイトのリンクバナーを設置します。そちらから合否確認をしてください。
合否照会手順はこちらをご覧ください。

入学手続について

入学手続期間内に「インターネット入学手続金決済」または「学校窓口へ現金持参」で入学手続きをしてください。
入学手続きの詳細は下記よりご確認ください。
推薦入試はこちら
一般入試はこちら
「インターネット入学手続金決済」の場合は、トップページに入学手続金決済サイトのリンクバナーを設置します。そちらから手続きをしてください。

ADMISSION 04推薦・併願優遇基準や特待生制度等について

推薦・併願優遇基準、特待生制度、内申加点措置、スライド合格についてまとめています
入試関連書類はPDFをダウンロードしてご使用ください

推薦・併願優遇基準

推薦入試Ⅰ・推薦入試Ⅱ・併願優遇 共通
国際教養コース
  • 「3科12以上」または「5科20以上」
  • 3年次の欠席日数が、7日以内の生徒
  • 9教科に評定「1・2」のない生徒
未来創造コース
  • 「3科10以上」または「5科17以上」または「9科30以上」
  • 3年次の欠席日数が、7日以内の生徒
  • 9教科に評定「1」のない生徒

特待生制度

人数枠はありません。入学試験の得点または、内申点で判定します。内申点を利用する場合は、事前に入試相談が必要です。

特待生の種類 特待生の条件
S特待 入学金免除
高1授業料免除(就学支援金を除く)
高2研修旅行費免除
2月10日・11日の入学試験(一般入試)および2月10日の学力テスト(推薦入試合格者)において、3科目受験(300点満点)の合計が260点以上または、5教科の評定合計が24以上
A特待 入学金免除
高1授業料免除(就学支援金を除く)
2月10日・11日の入学試験(一般入試)および2月10日の学力テスト(推薦入試合格者)において、3科目受験(300点満点)の合計が250点以上または、5教科の評定合計が23
B特待 入学金免除 2月10日・11日の入学試験(一般入試)および2月10日の学力テスト(推薦入試合格者)において、3科目受験(300点満点)の合計が240点以上または、5教科の評定合計が22

内申加点措置

下の表は横にスクロールしてご覧ください

ポイント 加点の条件
国際教養コース

5科
2ポイントまで

+1ポイント
  • 各種検定(英検・漢検・数検等)準2級以上取得
  • 生徒会役員・部活動正副部長
  • クラス正副委員長・委員会正副委員長
  • 部活動・委員会活動・ボランティア活動・文化芸術活動で活躍
  • 在校生・卒業生の親族
+2ポイント
  • 各種検定(英検・漢検・数検等)2級以上取得
未来創造コース 5科・9科
2ポイントまで
+1ポイント
  • 各種検定(英検・漢検・数検等)3級以上取得
  • 生徒会役員・部活動正副部長
  • クラス正副委員長・委員会正副委員長
  • 部活動・委員会活動・ボランティア活動・文化芸術活動で活躍
  • 学校行事に積極的に参加
  • 3年次の出席状況が極めて良好
  • 9教科に評定「5」がある
  • 在校生・卒業生の親族
  • その他、特筆すべき事項がある
+2ポイント
  • 各種検定(英検・漢検・数検等)準2級以上取得
  • 生徒会正副委員長・3カ年皆勤・3カ年精勤

スライド合格

  • 未来創造コース受験者で、「国際教養コース」へのスライド合格を希望された場合、3科目受験(300点満点)の得点合計が200点以上であれば「国際教養コース」への入学が可能です。
  • 国際教養コース受験者で、「未来創造コース」へのスライド合格を希望された場合、国際教養コースの合格点に満たなくても、未来創造コースの合格点を上回っていれば「未来創造コース」への入学が可能です。
  • 推薦入試Ⅰの「未来創造コース」合格者は、2月10日の学力テスト(3科目・300点満点)の合計が200点以上であれば「国際教養コース」への入学が可能です。

推薦・併願優遇基準/内申加点措置/特待生制度

入試関連書類ダウンロード

受験生の方へ

下記の入試関連書類(PDF)をダウンロードし、ご使用ください。
※入学試験ごとに提出書類が異なりますので、ご注意ください

中学校教員の方へ

下記の入試関連書類(PDF)をダウンロードし、ご使用ください。

入試相談用 受験希望者名簿
(中学校教員用)

入試相談について
(中学校教員用)