東京女子学園中学校 TOKYO JOSHI GAKUEN Junior High School

TOKYO JOSHI GAKUEN Junior and Senior High School

ニュース&トピックス

NEWS

NEWSニュース&トピックス

2019.11.21 入試情報

日本初!スマートフォンの持ち込みによる中学入試を実施

東京女子学園中学校(東京都港区)では、来年2月1日、2日午後に実施する算数1科目入試を「スマホ持ち込み OK 入試」として実施いたします。

算数の受験者がスマートフォンを持ち込み(学校側でもタブレット貸与の準備有)、検索機能、アプリによる計算機能や、図書資料などを自由に使い解答する試験です。

本校では、複雑化・多文化化する社会の中で真に活躍できる人物の育成を目指しています。

それを実現するために、AI、データサイエンス、IoT、クリティカルシンキングに関する授業の導入をはかるなどの教育改革を行っております。

情報の変化速度と量が加速的に増加している現代には、知識の細かさや量だけが問題ではなく、情報をどう得るか、どう評価するか、どう活用するか、そのためにどう学ぶか(自己調整学習能力)が人間の重要な能力となるという視点でカリキュラムマネジメントを実践します。

そういった中で、入試を見直してみますと、従来型入試では、主に知識の量が問われ、思考力入試・適性検査型入試では思考力、表現力、読解力が問われてきました。そこで東京女子学園中学校では、「スマホ持ち込み OK 入試」を導入し、その能力を従来の知識の量とは異なったスケールで評価いたします。

詳細はこちらのリンクをご覧ください。


「ニュース&トピックス」一覧に戻る